2016年から株やFXなどの投資している管理人が日々のマーケットで気になった疑問などを調べ上げてわかりやすく記録も兼ねてまとめてます。 初期の頃は節約術やビジネス系の記事も書いていましたが、最近はもっぱら株や投資関連の情報がメインです。

サイトコンテンツ

➡ 株式投資 ➡ FX ➡ 投資全般

通貨の強弱を調べることができる3つのサイトを紹介します。

通貨の強さを通貨ペアではなく、通貨個別の強さを比較する方法なので、通貨ペアとは違い、 ...

株式投資においてイベント投資として有名なものとして企業の株式を公開買い付けを行ういわゆるTOBによる買収があります。

そんなTOBに関してです ...

株式保有で株主優待をリスクを抑えて取得できる「優待クロス取引(つなぎ売り)」をする上で重要な証券会社の手数料を比較してみました。

基本的には、 ...

貸借銘柄に指定されると、株価はどうなるのでしょうか。

一般的に、貸借銘柄に指定されると「制度信用取引」での空売りの売り建をすることができます。 ...

経済の勉強がしたいと思っても、金利、為替、株価、マクロ経済など。

勉強することがたくさんあって、何から手をつけていいかわからないという人は少な ...

株式投資、FX、先物、仮想通貨、なんでも。

投資やトレードの世界というのは損失がつきものです。時に大負けしてしまうと「株つらい」「株苦しい」っ ...

需給面でも、EPS向上の上でも、投資家に人気が高く株主フレンドリーな資本政策である「自社株買い」ですが、この自社株買いによって時価総額は上がるのでしょうか ...

別名つなぎ売りとも言われている両建てですが、実際にどういう場合に使うべきなのでしょうか。

両建てを行うトレーダーは少なくありませんが、具体的に ...

株価上昇には、何かしらのきっけかがあるものです。

株価上昇の起爆剤(カタリスト)が起こりそうな銘柄に資金を投資する必要があります。

日本銀行の金融政策の一貫で、株式市場に大きなインパクトを与える政策として「日銀ETF買い」があります。

これはあらかじめ決められた「ETF(上 ...

投資をしていると、プラスサムゲーム、ゼロサムゲーム、マイナスサムゲームという言葉を聞いたことがあると思います。

プラスサムゲームは、参加者全体 ...

時価総額とは、企業を丸ごと購入するための価格ということで、いわゆるその企業の価値という風に見られています。

時価総額が高いと、その分投資家のマ ...

地方の証券取引所のメリットとは何があるのでしょうか。

東証と大証が合併し、日本取引所グループとなり、さらにオンライン化が進むことによって、昔ほ ...

「FXと株式投資はどちらが良い」のだろうか。本業にせよ副業にせよ、個人投資家としてトレードに挑む以上、誰しもが1度は考えた「株か、為替FXか」問題。

自社株買いとは、企業が自己株式の取得をすることを意味しますが、自社株買いを行う条件とは一体どんなものがあるでしょうか?

基本的に、自社株買は株 ...

資本政策とは、株式投資をする投資先である企業が資金調達のお金の調達方法などについてです。

増資、自社株買い、立会外分売、売出、株式分割R ...

FXトレーダーなら誰しもが思う疑問は『FX会社によってチャートが違う』というものです。

同じ時間帯にドルや円といった外国為替を取引するのであれ ...

FXにおいてFXでオススメな通貨ペアを紹介します。

クロス円とは、私たち日本人にとって馴染みある「円」を組み合わせた通貨ペアのことで、具体的に ...

日経平均株価とは、日経225とも呼ばれ、日本経済新聞社が選出する東証一部上場企業の中から選ばれた225社の株価を平均値からなる日本株式の指標として最も有名 ...

世界で最も流動性(取引量)がある通貨ペア「ユーロドル」ですが、リスクオン、リスクオフの時はどちらが上昇し、どちらが下落するのでしょうか。

「ク ...

個人投資家トレーダーにも、スポーツや勉強などと同様に、スランプが存在します。

外国為替FX、株のデイトレ、先物やオプション指数、仮想通貨、など ...

債務超過に陥っている企業が第三者割当増資を実施しているケースって多いですね。

中には、投資家が倒産による株券の紙切れになってしまうリスクを恐れ ...

「ここでポジションを持っていたら利益出てたのに…」

相場が自分の思惑通りの方向に動いたのにも関わらず、その時にたまたまエントリーを ...

為替FXトレーダー、株式投資のデイトレーダー、個人投資家など、毎日相場に向き合っているトレーダーの方々にとって、為替市場も株式市場も休みな土日というのは取 ...

投資家として上場企業の財務諸表を読み込むことができるスキルは非常に重要になります。

投資家として、主に長期投資として株式投資に向き合う際には、 ...