『Yahoo WiFi』月5GBで何がどのくらいできる?データ量は足りるのか。

お金のこと

Yahoo WiFiってどんなサービス?

Yahoo! WiFiの契約タイプは2種類

Yahoo! WiFiの契約タイプは2種類あります。

  • 最安モデル(506HWモデル)
  • 使い放題プラン(603HWモデル)

になります。

Yahoo!Wifi 料金プラン(最安506HWモデル)

『Yahoo!Wifi』の最安プラン(506HWモデル:月5GB)は、業界内の最安なのでどこよりも安く契約することができます。

さらに、ヤフオクやYahooショッピングなどのポイントがいつでも5倍になる「Yahoo!プレミアム会員月額料金(月額462円)」に登録で12ヶ月間は月々1980円(税抜)になり、Yahoo! WiFiと同時加入ならば、この「Yahoo!プレミアム会員月額料金(月額462円)」が6ケ月無料になります。

簡単にいうと、下記のような料金プランになります。

経過月数 月額利用料金(税抜)
1ヶ月目〜6ヶ月目 1980円(税抜)
7ヶ月目〜12ヶ月目 2442円(税抜)
2年目以降 2942円(税抜)

という金額で、Yahoo! WiFiを利用することができます。

Yahoo WiFi 506HWモデルの5GBってどのくらい?

1GBでできることはこんな感じ

利用用途 1GBの利用可能目安
メール送受信 約500KB/1通(添付ファイル含む) 約2,090通(1日あたり 約69.5通)
ニュースサイトの閲覧 約300KB/1ページ 約3,490ページ(1日あたり 約116.5ページ)
ネット動画の視聴約 4MB/1分(中画質) 約4.5時間(1日あたり 約9分)
音楽のダウンロード 約4MB/1曲
(約4分間の楽曲)
約250曲

参考データ:http://faq.ymobile.jp/faq/view/401859

上記は「1GB」でできることなので、5倍のことができると考えれば良いでしょう。

メールの送受信は月10,000通以上、ニュースサイトの閲覧は月15000ページ以上で、普段のネットサーフィンやLINEのやりとりなどであれば問題なく使えるでしょう。

ただし、YouTubeの動画閲覧はデータ量が大きいことが有名なので、YouTubeは月22.5時間程度(中画質)になります。

 

さらに詳しい詳細は、Yahoo! WiFi 公式サイトに載っています。

Yahoo WiFi 506HWモデルって実際どうなの?

全然使える!今はスマホがあるから使い分け!

「Yahoo WiFi 506HWモデル」の5GBで、結局普段の生活は送れるのでしょうか?

結論からいえば、全然使えると思います。

5GBであればある程度のことは一通りできますし、単身世帯や利用者が少ない人であればなおのこと、5GBに抑えようとすることも可能でしょう。

しかも今はスマホがある時代です。スマートフォンの回線からも動画視聴やネット閲覧などもできるので、並行して使うことでうまくデータ量をやりくりできます。

ちなみに「Yahoo WiFi」はルーターをみれば「今現在月データ利用量」を一目で知ることができるので「今月はどのくらいデータ量使ったのか」をすぐに知ることができるので便利です。

もし動画を見る時は、画質設定を下げて節約!

動画を見る時は、画質を下げることでデータ量を節約することができる。

YouTubeであればスマホの再生画面の右上の「・・・」のボタンを押して「画質」の項目で画質を下げることでデータ量を抑えることができます。

音楽がメインだったり、少し画像が見にくくても月々の利用料金が安い方が良い!という方には、この画質調節で画質を下げて見ることで月々5GBでやりくりする方法もありますす。

【Yahoo! WiFi申込・詳細確認はこちらから】

Yahoo! WiFi公式サイト

Yahoo! WiFi申込手順と準備するべきもの

Yahoo! WiFiの申込はネットからがおすすめ!

Yahoo! WiFiの申込手順はネット申込が簡単でオススメです。

申込手順の説明が不要な方は、下記から「Yahoo! WiFi」の申込画面に進むことができます↓

Yahoo! WiFi公式サイトはこちら

Yahoo! WiFiの申込に必要なもの・準備するもの

Yahoo! WiFiの申込に準備する必要なものは本人名義のクレジットカードのみです。(銀行の振替を利用したい方は銀行振替も可能です。)

【対応クレジットカード】

  • Mastar Card
  • VISA
  • JCB
  • ダイナース
  • American Express

【銀行振替の対応銀行】

  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行

申込からの流れとしては、①申込→②審査発送→③到着設定という流れになります。

申込はWeb画面の入力で早ければ2分〜3分で終わります。携帯(スマホ)の契約のようにめんどくさい手続きや書類をたくさん書いて、、なんてことはありません!

また、Yahoo! Japan IDの登録が必要ですが、既に持っている方は登録は不要です。

まだ持ってない方は、下記からもYahoo! Japanの登録ができます。

Yahoo! WiFi 申込手順の詳細

ここからは、Yahoo! WiFiの申込手順を解説します。

まずは下記にアクセスします。

Yahoo! WiFi公式サイト

そこから、氏名・住所・性別・電話番号・生年月日・メールアドレス・クレジットカード情報・暗証番号の入力に進みます。

【氏名・住所・性別・電話番号・アドレス】

 

【クレジットカード情報・暗証番号】

保証オプションについても

申込を入力を始めると「保証オプション」を選択します。

「Yahoo!WiFi補償サービス」は、月々300円で保証オプションを付けられます。ルーターを紛失・盗難した場合や故障の場合に、修理代金や端末交換代金を補償してくれるサービスになります。申込時にしか加入できないので、盗難や紛失が不安の方は加入すると良いでしょう。

まとめ

以上が、「Yahoo WiFi 506HWモデル」の申込手順の全てです。

興味を持った方は、業界最安値でインターネットポケットWiFiの「Yahoo! WiFi」を是非おすすめします!

【「Yahoo WiFi 506HWモデル」の申込はこちら】

Yahoo! WiFi公式サイト